いつもUNI.B.AR~プロ野球観戦デートアレンジ~を応援してくださっている皆様、おはようございます。

 

昨晩の快勝で今朝も目覚めのいい朝を迎えられました。

 

途中アクシデントに見舞われ、ヒヤッとしましたが、大量得点でのキューバ戦は見応えがありましたね。

 

ネットでも大荒れしていましたが、ボールを取ってしまった事件について。

 

私もよく野球観戦に球場へ足を運びます。

 

試合前、試合中は必ずと言っていいほど

 

ボール飛んでこい

 

って思ってます。

 

何ならグローブ持ってスタンドで、野手と同じ気持ちで一球一球の行方を追ってます。

 

未だに取ったことありません。

 

ファールボール、ホームランボールが自分の元へ飛んでくる確率を計算しているサイトがありました。

 

球場の観客数や試合の流れにもよりますが、年間50試合観戦に行く方が20年間で1回取れるか取れないかくらいの確率だそうです。

 

すごいですよね。そんな野球観戦中の誰もが夢見るホームランボール。

 

自分の元に向かってグングン伸びてくるボール。

 

はたして、それを平常心でボールの行方を見定めることができるのでしょうか。

 

「私はできません」

 

ビデオ判定でも明らかになったように、我こそがとボールに群がる複数人。

 

運良くなのか運悪くキャッチした少年。

 

その瞬間は誰もが羨んだはずです。

 

結果、試合の進行を大きく妨げたことには変わりありませんが、それを面白おかしく誹謗中傷することの方が私は腑に落ちません。

 

勝てたからよかった。とか、負けてたら…とか、そんなことど~でもいいんです。

 

昨日の試合の結果は、1人の少年の今後を案じての侍打線の猛攻に繋がったんじゃないかと感じています。

 

UNI.B.ARモデル問合せはOfficial LINE@より受付いたします⚾

友だち追加

プロ野球コラム『球想球詩』も絶賛更新中。リクエストもお待ちしています。

球想球詩ロゴ,kyusoukyushi,

球想球詩ロゴ,kyusoukyushi,