企画開始当初(現在も)は【プロ野球観戦デートアレンジ】として各種SNSでの発信を軸に進めてきました。初期段階では認知の為に分かりやすいネーミングを、と思ったのとSEO対策でワードのタグ管理とブログとのリンクを徹底させる事である程度の期間でGoogle検索などでもHitし始めました。

しかし正直なところ各種SNSだけを客観的に観るとただの野球女子好きの変態コスプレ撮影というのが第一印象でした…ほんとに…

しかし、UNI.B.ARには明確なコンセプトと目標・大いなる野望があるのです。

それらは実際撮影に来て下さったモデルさんとはお話させてもらってご理解いただけていると勝手に思っているんですが 、SNSの投稿だけを見ているだけじゃ少し興味を持っているけどなんだか怪しい…と言った不安感は消す事は出来ないはずです。

どこで・誰が・何の目的で

モデルからの撮影打合せでも所在地や美容室名は名乗らず最寄り駅しか伝えていませんでした
正直怪しすぎますよね
実際怪しまれているなと打合せ中にも感じる事は多々ありましたが…
一切素性のわからないところへ撮影を依頼し来ていただけるモデルさんの図太い神経にも感服させられます

隠密行動故の盲点でもありました

そこできちんとした母体・ホームページ作成に踏み切ったのです

ホームページではブログの他にモデル・ギャラリーページに、コンセプトやコンタクトページを新たに設置。ロゴ・ブランドカラーを全面的に押し出し公式感を徹底的に追求していきました。
撮影協力してくれているモデルさんの他でのモデル活動を出来るだけサポート出来るようにモデル用リンクを付けたモデルページ。
コンセプトをより明確にすることで安心感をもっていただけるように。
撮影風景などを垣間見せながら、少しづつリアルな企画である事を理解してもらえるように。
その効果かホームページリニューアル後はどんどん撮影依頼も増えていきました。

コンテンツを増やす事でPV数アップにも繋がっています。

UNI.B.ARという企画が今後もさらに飛躍できると信じて、更なる計画に進もうとしています

つづく